ハクビシン駆除には許可と免許が必要|業者を見極めるポイント

作業員

害獣を追い出す流れ

ハクビシン

ハクビシンは個人では駆除できないように法律で決められています。そのため、ハクビシン駆除は業者に依頼しましょう。豊富な経験と知識で、家の中から追い出してくれるはずです。

View Detail

捕獲のための第一歩

作業員

ハクビシン駆除の際、始めに燻煙剤や忌避剤を使ってハクビシンを追い出します。その時、脱出口から遠い場所から作業を開始すると、逃げ場がなくなり、すぐに家から出て行ってくれるのです。

View Detail

二次災害を防ぐ

一軒家

ハクビシンが住宅に侵入すると様々な健康被害を出し、時には重大な病気を発症する原因になります。そのため、多くの業者はハクビシン駆除の最中に殺菌、消毒処理を行ない、家の中を清潔に保ってくれます。

View Detail

確認するべき項目

住宅

ハクビシンは、住宅の中に入って悪さをする害獣の一つです。法律上、個人で簡単に捕獲できないため、駆除の際は専門の業者に依頼する必要があります。ハクビシン駆除の業者はたくさんあり、適切な業者を見極めるのはなかなか難しいものです。ハクビシン駆除専門の業者の見分け方は二つ程あります。第一に、信頼できるかという点です。各都道府県から捕獲、駆除の許可を受けているのか、ハクビシン駆除の実績があるのかなどを見ていき、信頼ができる業者を見極めましょう。ハクビシン駆除のためには、狩猟免許などを持っている必要があります。この資格がないと罠を仕掛けて捕獲する作業が行えないのです。業者の中には、資格がないのに駆除をしている場合もあるので、事前に調べてみましょう。また、実際の利用者からの口コミを閲覧するのも良い方法です。適切な処理が行なわれたのか、対応は丁寧なのかなどを知ることができます。第二のポイントが料金設定です。駆除を依頼する場合は費用がかかるものですが、業者によっては高い料金設定をしている場合があります。あらかじめ、駆除にかかる費用の相場をおさえておき、悪質な業者を選ばないように気をつけましょう。確実にハクビシン駆除の費用を知りたい場合は、見積もりを頼むのが一番です。見積もりを確認するとき、あまりにも料金設定が低い場合は、後から追加料金が発生しないか聞いてみるべきです。見積内容についての説明を詳しくしてくれるかもチェックするポイントです。このような点に注意しながら、ハクビシン駆除を依頼する業者を見極めましょう。